プロフィール
takarako
takarako
3歳よりピアノをはじめ、20歳の頃からオリジナル曲を作りはじめる。
和歌山大学教育学部音楽科在学中にクラシック声楽を学ぶ。
一方でポップスに目覚め、バンド活動やオリジナル曲のピアノ弾き語りをはじめる。
大学卒業後、ポップスやジャズの歌唱法を学ぶ。
主に和歌山、関西を中心に演奏活動を行っている。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2010年06月08日

メロディ♪

心の中の景色を
プラスやマイナスで色づけされた感情を
音にのせて吐こう

誰にいわれたのでもない
自分だけのフレイズを


2004.Jan.27




ニューアルバム『音彩』
発売記念イベント
7/17(sat) @Daiwaroynethotel 和歌山 2F 14:00start¥1000  
Posted by takarako at 12:38Comments(0)poem

2010年06月07日

no title ・・・

同じ夜に見えても 影の長さが違う
でもたったそれだけで 世界は変わるのだろうか
君は憂鬱そうに空を見上げてる その眼は何をうつしてるの

ピラリ 凍えそうな寒さがはねる
澄んだ水の上で寒さがはねる

どんなに努力してもかわれないものもある



2004.Jan.19




ニューアルバム『音彩』
発売記念イベント
7/17(sat) @Daiwaroynethotel 和歌山 2F 14:00start¥1000  
Posted by takarako at 13:13Comments(0)poem

2010年06月06日

no title

言葉なんていらなかった。
時間なんて無限にあると思ってた。
言葉なんていらなかった。
君のぬくもりさえあれば。
君のぬくもりさえあれば。



2004.Jan.11




ニューアルバム『音彩』
発売記念イベント
7/17(sat) @Daiwaroynethotel 和歌山 2F 14:00start¥1000  
Posted by takarako at 11:34Comments(0)poem

2010年06月05日

真実

立ちどまってカレを見た
それはあまりに衝撃的で
誰を傷つける訳でなく
ただ立ち尽くすカレは
カエルの姿をしていた

道ゆく人は目をそむけ
そのゆがんだ顔に泥をぬる
誰を傷つける訳でなく
ただ叫びつづけるカレは
カエルの姿をしていた

あなたには見えないのですか
カレがカレであるためにつくろわずにいる真実
あなたがあなたでいるためにつくろいだらけの真実
あなたには見えないのですか


2004.Jan.5



ニューアルバム『音彩』
発売記念イベント
7/17(sat) @Daiwaroynethotel 和歌山 2F 14:00start¥1000  
Posted by takarako at 11:13Comments(0)poem

2010年06月04日

無題


辛い事があったんだね、
乾いた心に水をやって
すこしずつ育てよう
陽にあてたり おしゃべりしたり
そんなことで いつかはもとのあなたに戻るよ
あなたらしさが一番 誰にも負けない

元気出して、ね。



2004.Jan.1



ニューアルバム『音彩』
発売記念イベント
7/17(sat) @Daiwaroynethotel 和歌山 2F 14:00start¥1000  
Posted by takarako at 12:59Comments(0)poem

2010年06月03日

・・・

涙がこぼれた。
それは悲しみの涙ではなく
生きているという証の涙
あなたをおもっているという証
わたしがここにいるという証

私の肌に、口に、胸に…
涙がこぼれた。








2003.Dec.30




ニューアルバム『音彩』
発売記念イベント
7/17(sat) @Daiwaroynethotel 和歌山 2F 14:00start¥1000  
Posted by takarako at 13:35Comments(1)poem